お買い物~その2

/ 5月 11, 2013/ HandiCraftROOM, KNIT, OTHER/ 0 comments

DMCにて目的を達成したならば、お次は…
以前から気になっていたAnchorのレース糸が欲しくて東京八重洲の越前屋へ

実は初めてです

いや、そんなもんなんですよね
東京在住、レース編み歴○十年ですが、行ったことなかったのです

ちょっとドキドキしながらお店へ

1階をちょっとうろうろとすると、週末の端布特価品!海外の図案集!編み図集!ちょっと、なにこれアイテムがいっぱいで目移りしまくり

いや、まてとりあえず糸だよ、糸

2階にレース糸、刺繍糸あります

DMCのでっかい紙袋持って越前屋さんウロウロって、どうなんだろ?とか思いながら

Anchorのレース糸を見つける
越前屋さんには#40と#80がありました

なるほど、同じ白でも艶感とか違うなぁ
刺繍糸なんかも違うとようですね
フランス対ドイツw
それぞれの国の個性もあるんでしょうが、オモシロイですね
とりあえず、目的云々別にして購入

それからオモシロイもの

Lizbethというブランドの糸です
越前屋さんでもいくつか取り扱うようになったとありました
アメリカのブランドで糸そのものはMade in Chinaなんだそうです
右の写真のニット玉ケースは、ケースだけでも販売があるというのを他社の通販サイトで見ていて
「なにこれ欲しいっ」と思っていたものでしたが、越前屋さんでは糸の入った物(1種類)でしか入荷してないそうなので、こちらを購入
ちなみに入ってるのは#20の糸
自分はあまり太い糸は使わないので、どうしようかな~

ひと目みて「欲しいっ」とキラキラしてしまったタティングシャトル
昔のものは象牙のものとかあったそうですが、今はプラスチック製のものが主流です
ワタシが持ってるのもcloverさんの4色のプラスチックシャトルです
このシャトルはサイズも小さいですが、(大きさは、もう2種類ありました)
なんと「MOTHER OF PEARL」
んー、アコヤガイとかかな?白蝶貝とか?
せっかっく#100の糸を買ったので小さいシャトルの方がやりやすいのかな?
どうでせうか?
ちょっと楽しみ
あとは図案集とか本とか買ってしまいました
へへ
物を増やさないコツは
「ひとつ買ったら、ひとつ捨てる」
ことだそうですww
ばっっかじゃね?
そんなんできるわけないじゃんwwwwww
こうやって物が増え続けるのがヲタクの性分でございます
あしからずご了承ください

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。