灯り

/ 6月 16, 2019/ HandiCraftROOM, TOOL/ 0 comments

年をとると目の機能が低下します。
遠くも近くもよく見えなくなるし、ピント調節機能が落ちるし、光の強さとか、紫外線からのガードとか、とにかく見えなくなる。

ハンドメイダーにとっては目が見えないというのはかなりキツイのです。

特に最近、家の灯りがLEDランプになり、手元まで明るく照らしてくれません。
LEDは明るいって言うけど蛍光灯がたくさんの環境から比べると暗い。
暗いとね、見えないんだよ。とにかく見えない。

さてどうしたもんだかと、随分と悩んでいたんですがリビング模様替えしてイロイロ捨てたり、家具を移動させたりしたついでテーブルランプ買いました。

山田照明 テーブルランプ Z-LIGHT

好きな位置に首が動き、照明部分の角度が変わります。
かなりの距離まで明るくなるし、糸の縒りまできちんと見えます。

もっと早く買っておけば良かった。

久しぶりに良い買い物をしました。

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。