ガラホ買ってみた

/ 6月 5, 2016/ PC-GAMBLE奮闘記, PC-ROOM/ 0 comments

31ヶ月使っていたガラケー(au GRANTINA )を買い換えました

トイレには落とすは、床に落ちるわで大分見た目がぼろくそだったのと、オンラインSHOPキャンペーンとかで新しいやつが安くなるっていうしさ
さすがに替え時?と

買い換えたものはコチラの AQUOS K SHF32

shf32_detail_02

4Gケータイってやつです。Androidケータイです。2015年夏モデルです。この6月に新機種でます

おサイフも対応だし、今までと同じことデキるからいいっしょwって思ってたんですが、これがびっくりで初期設定のままだと行動に制限がありました
正しくは決まったアプリしか公式ではダウンロードできないという落とし穴がっ

…初日は激しく後悔をしました

今まで使っていたおサイフ機能として

  • QuickPay
  • Suica
  • Pontaカード
  • JAL
  • ANA

これが使えないとただの「役立たずのの電話じゃああ」なのです

  • QuickPay
  • Suica

これはデフォルトでも使えるのですが他が×

んーこれは困ったと思って調べてみたらこんな記事が

『AQUOS K』は製品版でもスマホ的に使えるギーク向けガジェットのまま:週間リスキー – 週アスPLUS http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/311/311309/

やだ、もう出来るんじゃん(´∀`)

※ただし、もう一台Android端末があることが前提です

こちらの記事は少し前の記事なので、Pc経由でやる方法なども載っていますが、ぶっちゃけBluetooth経由でのAPKファイルの転送が一番簡単でなんの苦労もないと思いますのでオススメです

個人的にはケータイ電話は「もしもし」と「おサイフ」ができれば問題ないので、他のアプリは入れていませんが、他のものもわりとちゃんと動きました(使いやすいかどうかは別)

画面もきれいになったし(GRANTINAはほんとに何世代も前のガラケーのように解像度がひどかった)文句なし
Wi-Fi使えるし
テザリング機能もあるし
トイレに落としても大丈夫だし
結構、いいコじゃないの(・∀・)

唯一の難点は電池の消耗です
GRANTINAが最大待ち受け約710時間(ほぼ1ヶ月)に対して約430時間(スペック表記上)
実質だと2週間くらい→5日くらいな感じです

まあスマホに比べるとアレですけれども…

結論:
ガラホを敬遠して変えなかったのですが、これだけ機能ついた小さいガジェットをこの値段で売ってくれるのはなかなかスゴイと思いました
巷では「変態端末」とか言われてるようですが、個人的にはこういうの好きです

データ通信費に関しては、使うにしても自分はWi-Fi経由でしか使わないので、4G使うとどの程度の金額になるのか不明
(まあ、そこまで使うなら使いやすいタブレット端末にするべきだと思うけど)
ワタシの使い方だ月額請求額が2500円くらいになります

ご参考までに

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。