よく言われるのは「コレ編みたい」です。
「コレ」は大抵初心者さんには「無理」なものが大半です。

もちろん中には最初から上手に出来る人もいるかもしれません。
でもほとんどの人はそうではありません。

なのでこの場合は「それは最初からは出来ない」ことを納得(説得?)してもらうところから始めなければいけません。

なぜ出来ないのか?
  • 知識不足
  • 技術力不足

あみものに限らずです。
全ての物事においてこの二つは大切です。

この状態で始めてしまった場合起こりうること
  • やっている途中で挫折→そもそもキレイにできないことでストレスになる
  • 道具、材料が無駄になる
  • わけがわからない、楽しくない

→編みものをやることを諦める

せっかくやる気になったのに、新たに誕生するニッターを失うのはとても悲しいです。

なので、ワタシはこれを回避したいので、まず「初めて」のお友達には

「形になるものを作る」

を基本にします。
不細工でもなんでもいいので「使えるモノ」を編み上げること。
できれば短時間で。

「出来たっ!」
という達成感を味わっていただきたいです。